34 : ヘタレ葬儀屋 ◆fcEtU5f4EA:2013/11/06(水) 21:48:15.92 ID:BAqXE3fV0 
ある冬の日に一件仕事が入った。 
余り出向く事が無いような地域で、恐らくは他業社のテリトリー。
先輩と二人のコンビ仕事で現地に向かう。 
見積りや祭壇、会場設定は先輩の古い知り合いの個人業者が済ませてくれていた。
 
俺「先輩、ラッキーっすねwww設置とか無しっすよwww」
 
先輩「…。」 

俺「どうしたんすか?」 

先輩「ヤバイ、知らん宗派だ。」 

この時点で怪しむべきだったと今では思うけど、その当時の俺のスキルと先輩への絶大な丸投げ感で大した事では無いとおもっていた。 
先輩は何せ司会には定評のある一部では知られた人だったからだ。


35 : ヘタレ葬儀屋 ◆fcEtU5f4EA:2013/11/06(水) 21:56:43.72 ID:BAqXE3fV0 
先輩「寺打ち(打ち合わせ)が肝だな。俺、お前も着け。」
 
俺「着きますけど…。」 

そうこうしているうちに親族が揃いだし、坊主が来場する時間になった。 
しかし、一向にそれらしい車も来ない。 
大丈夫か?打ち合わせ無しはマズイな~ 
なんて他人事のように考えていると、16~17歳位のマルコメ君がテクテク歩いてきた。
 
俺「え?若くねwww?」 

マルコメ「先生は開式時間に入られますのでご用件は私がお伺い致します」ペコリ
 
いやいやいやwwwお前に話しても念仏上げる本人に話さにゃアナウンスのタイミングとかわからんだろwww



36 : ヘタレ葬儀屋 ◆fcEtU5f4EA:2013/11/06(水) 22:04:46.33 ID:BAqXE3fV0 
と思い 

俺「失礼ですが、先生ご本人と打ち合わせをお願いしたいのですが…w」 

マルコメ「それはできかねます。」 

先輩助けてくれようこのガキバカだよう。(´;ω;`) 

先輩「○○○宗の方ですね、どうぞ。」
 
俺「」 

実はそのまま何の打ち合わせも無く開式の時間になってしまった。 
勿論流石の先輩も汗ダラダラで開式前のアナウンスを流し出した。こうなったが最後、出棺まではノンストップだ。 
そして…時間通りにマルコメ君の師匠、本日の導師の入場である。



37 : ヘタレ葬儀屋 ◆fcEtU5f4EA:2013/11/06(水) 22:19:31.38 ID:BAqXE3fV0
おもむろに祭壇前に立ち、仏具の確認をマルコメ君に指示し、念仏を唱え始める。 
実はこの作法や法具が相当面白くて笑えるのだが、それを書くと宗派がバレて門徒さんに叱られるので割愛しますwww 
後で聞いた話では日蓮宗の百数派の内の一つだそうだ。 

本葬が始まって暫く立ち、お悔みの電報を読む下りの時間帯になったが全く念仏が止む気配がない。
つうか何処で鐘を打つやら節が変わるやら検討もつかん。 
先輩に助けて視線を出したら全力で倍返しされたwww 

先輩「おい、マルコメ君に後ろからタイミング聞いてこい…!」 

俺「無理っすよ!!式内で耳打ちするんすか」 

先輩「このままでは電報どころかお別れの挨拶すらままならん。いけ!」 

仕方なくそでからマルコメ君が座る座椅子近くに寄り、電報の旨を伝え様としたら 



マルコメ君 トランス状態www 
半目向いて真冬のなか汗だくwww 

それでも仕事なので耳打ちをしようとしたら 



かーーーーーっっつ!!!!!!!



38 : ヘタレ葬儀屋 ◆fcEtU5f4EA:2013/11/06(水) 22:24:40.95 ID:BAqXE3fV0
師匠が喝を入れたwww 
しかも念仏の流れではなく、耳打ちをしようとした俺に対してwwwwww 
意味がわからんwwwwww 

坊主「黙ってまっとけ!」 

俺「」 

マイク素通しなんですがwww 
しかし事態は葬儀屋にとって最悪の方向に 
向かうのである。 



42 : ヘタレ葬儀屋 ◆fcEtU5f4EA:2013/11/06(水) 23:22:26.02 ID:BAqXE3fV0 
皆さん一度は通夜や本葬に会葬されたとは思いますが、葬儀とは基本的に1時間内で焼香、電報、挨拶、最後のお別れ、出棺までの流れを全て行わなければならない大人の事情があるからです。 
それは、霊柩車と斎場。
 
仮に13時に出棺して斎場に着いて炉に入る時間が13時40分とします。
これは格斎場の炉の数と予約時間が関係しています。 
また詳しい事は需要があれば後でせつめいしますね。長くなるので。
 
何せ斎場はお役所なので時間にはクソうるさい!しかも自社で手配した霊柩車なら余力を持って出棺できるが、霊柩もお役所のヤツを借りてたのでタイムリミットが近づいてくる!!

俺「やベー!もう電報なんて読んでる場合じゃねー!つうかいつ終わるのこの念仏!!(泣)」



43 : ヘタレ葬儀屋 ◆fcEtU5f4EA:2013/11/06(水) 23:32:18.20 ID:BAqXE3fV0 
先輩「このまま念仏流しっぱなしで勝手にお別れのしちゃおうかwww」 

俺「え?」 

先輩「実はさっき式中にメールで大先輩から連絡来たんだよねwww緊急事態だから流石に携帯持ってて助かったわwww」
 
(先輩壊れてる…) 

どうもその大先輩曰く、一度念仏を挙げ出すと気が済むまでというか出棺までずっとアナウンス無視で唱え続ける宗派らいし。 
しかも小坊主連れの時点で格の高い寺のようで無下にも出来ない。だから新人(俺)を当て馬にしてやめるかどうか確認をする。 
それでも無理ならその地域とその当家からバッシングを喰らう覚悟で出棺遅らせるかお別れ無しにするか、寺を無視して勝手に祭壇崩すかしかない。と 








という事で先輩は寺が俺にキレたから 
もう出棺ギリギリまで待つ事にしたらしい。



44 : ヘタレ葬儀屋 ◆fcEtU5f4EA:2013/11/06(水) 23:39:50.09 ID:BAqXE3fV0
そこからがひどかったwww 


12時50分には愛しい故人との最後の会話→念仏。
 
13時故人様の涅槃への旅路である厳かなる出棺→念仏。トランス気味 
 
13時15分斎場にて荼毘に伏される前の最後のお別れ→市営霊柩車運転士乱入 
 
そして師匠初めて時計を確認→何故かマイクを持ち法話の態勢に入ろうとする→喪主がマイクを奪い逆転勝利。 


その間俺たち2人 ポカーン。 
勿論その後当家にはコッテリ嫌味を言われしましました。 


大したオチもなくすまん。 
こんなもんだ。



45 : ヘタレ葬儀屋 ◆fcEtU5f4EA:2013/11/06(水) 23:52:39.73 ID:BAqXE3fV0 
本当に暇つぶしで初めてスレ立てたんだが 
多分自分の中にまだ未練があるんだろうな。大変だけど一人の人間の人生の締めくくりに立ち会えるなんてこの職しかないからね。 
先輩は金儲けて他人の修羅場をタダ見出来るんだからやめられないとか。 
意見は分かれるだろうけどスレ立ててスッキリしたわ。 
ありがとうございました。



50 : 名も無き被検体774号+:2013/11/07(木) 07:00:21.10 ID:SXX0ltsk0 
念仏も戒名もいらねえな



51 : 名も無き被検体774号+:2013/11/07(木) 07:54:58.49 ID:DUsIn20H0 
宗教について改めて学んでみようとおもった 
面白いです



 http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1383731440/