1: 冒頓単于◆wgDcRX/7A6JX 2014/03/14(金)07:21:50 ID:7Rekm4sNo
あと何十年後にはお世話になるんだから




5: 名無しさん 2014/03/14(金)07:33:13 ID:UiFV1h3pq
死んでからのお楽しみだろ

まぁ臨死体験は花畑、川、トンネルと人によって違うからそれは幻覚のようなものなんだろうけど


111: 名無しさん 2014/03/14(金)15:50:02 ID:5icfo68W0
>>5
その人の心象風景が反映される世界なんだとしたら?
まあそんなこと言い出すとなんでも言えてしまうが


10: 名無しさん 2014/03/14(金)07:44:25 ID:RhG0uHw8c
すごい美人にいっぱい囲まれて、酒池肉林の毎日があると信じている 


12: 名無しさん 2014/03/14(金)07:46:00 ID:3A6zSXcoi
>>10
イスラム乙 


13: 名無しさん 2014/03/14(金)07:47:13 ID:RhG0uHw8c
>>12
何がイスラムなのか
イスラムなら酒池肉林あるのか
そこ詳しく 


18: 名無しさん 2014/03/14(金)07:51:21 ID:3A6zSXcoi
>>13
飲んでも酔わない旨い酒が飲み放題
美少年が身の回りの世話
やってもやっても処女の女達とやりまくりってのがイスラム教による死後の世界 



21: 名無しさん 2014/03/14(金)07:52:35 ID:RhG0uHw8c
>>18
ようし、俺ちょっとイスラム入ってくる 


22: 名無しさん 2014/03/14(金)07:53:50 ID:3A6zSXcoi
>>21
死なないようにな 



3: 名無しさん 2014/03/14(金)07:23:57 ID:2PeijrUxE
ここが既に死後の世界だとしたらどうする? 


9: 名無しさん 2014/03/14(金)07:43:42 ID:3A6zSXcoi
むしろこの世界ってなんだ?
俺の夢?


15: 名無しさん 2014/03/14(金)07:47:53 ID:95rxPdBG8
>>9
よう 胡蝶


11: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)07:45:23 ID:9TWW0rS8m
死語の世界こそ、ほんとって説もあるみたいね


23: 名無しさん 2014/03/14(金)07:56:15 ID:3A6zSXcoi
>>11
kwsk


24: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)08:01:02 ID:tVvExxgpH
>>23
本当かどうかは検証できないけどね
この世は仮の世界であの世が本当の世界
あの世には幾つかの階層があるみたい
で、不慮の事故などで死んだ人は早く転生出来るとか

ちなみに自殺は向こうでは罪が重いみたいね



25: 名無しさん 2014/03/14(金)08:03:27 ID:3A6zSXcoi
>>24
餓鬼道修羅道みたいな話だけど面白いな
キリスト教でも自殺は罪だねぇ


17: 忍法帖【Lv=53,あばれザル】 2014/03/14(金)07:50:40 ID:apkjmXywJ
今ある現世が、死後に迎える永遠の孤独を耐えるため
精神を成熟させる準備期間なのだと思うと
とても恐ろしい



26: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)08:12:31 ID:tVvExxgpH
あとね、あくまでも持論なんだけど、死後の世界は道教で言う、タオなんじゃないかなって


27: 名無しさん 2014/03/14(金)08:16:23 ID:3A6zSXcoi
>>26
ほほう
俺は思わんが面白いな


28: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)08:27:20 ID:tVvExxgpH
>>27
うーん、持論だとしても、ここで止めておかないと、飛躍しすぎちゃうから困るわ


29: 名無しさん 2014/03/14(金)08:31:13 ID:3A6zSXcoi
>>28
飛躍している方が面白いしインスピレーションになるから語ってくれないか?
と言っても今から仕事だから見るのは昼なんだけどね


30: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)08:35:20 ID:tVvExxgpH
分かったわ
もちろん、科学的根拠は一切ないからねぇ


31: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)08:46:11 ID:MCkdgi0Cy
まずね、この世界というか、次元は、3次元+時間でしょ?
死後の世界は、それよりも上の次元だと思うの

だから、死後の世界は見えないと思うの

なんでかって?
例えば、2次元に住人がいたとして、我々とコンタクトを取れるかな?
無理だよね?
だって、2次元からコンタクトを取れたら、既に2次元じゃないよね
反対に我々は、2次元に対して色々と干渉出来たりする

もちろん、次元の変化なしにね

そんな理由で死後の世界は見えないと思うの



33: 名無しさん 2014/03/14(金)08:54:22 ID:VICiMWUWs
すまん、この世界は3次元じゃないんだ。
あれは古典力学の都合であって、
量子力学考えれば16次元だってありえるんだ。


35: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)08:55:55 ID:owoTXb54D
>>33
超ひも理論ってやつ?
詳しくはわからないから説明して欲しいな


41: 名無しさん 2014/03/14(金)09:18:45 ID:xgvSHn0Zp
>>35
すまぬ。私は頭が悪いので難しいことを簡単には説明できないのだ。

死後の世界といえば、現世の3大宗教って死後の世界の存在を示してるんだっけ?
死んだあとも現世にとどまるって教えがないのはなんでだろう。


34: 名無しさん 2014/03/14(金)08:55:54 ID:yzTF6FyI8
でも、二次元の女の子から電話かかってくるおもちゃあるし・・・(震え声


32: 冒頓単于◆wgDcRX/7A6JX 2014/03/14(金)08:49:38 ID:7Rekm4sNo
よく考えてみたが死後の世界って無いかもしれんな
死ぬのが怖いという人を慰めるための妄想の世界
結局「無」になるのか
それは嫌だなぁ 


36: 名無しさん 2014/03/14(金)09:04:00 ID:pb25UIh3H
俺は神様は存在すると思ってるが
死後の世界は存在しないと思う。


37: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)09:12:12 ID:O8mPU4kTh
うーんと、解釈を変えればいいんじゃないかな
「死」と呼ばれている物理的現象を肉体を必要としない精神世界への移動と考えれば…

やっぱりオカルトっぽくなるのよねぇ


38: 名無しさん 2014/03/14(金)09:14:52 ID:1qg21nDAv
死んでるってのは意識がない情況なわけで
意識がないってのは寝てるときと一緒
つまり死ぬ=寝てるとき
ただし夢は見られない


39: 名無しさん 2014/03/14(金)09:15:39 ID:w8g1sPtSL
脳が死滅
意識や記憶が消える(物理)


40: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)09:17:01 ID:O8mPU4kTh
じゃあさぁ、死んだあとに無くなる21gは何なのかなぁ


42: 名無しさん 2014/03/14(金)09:19:09 ID:w8g1sPtSL
21gって何だ


43: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)09:21:07 ID:O8mPU4kTh
いや、死んだあとに体重が21グラム減ると言われているでしょ?
その内訳に対する解釈が欲しいの


48: 名無しさん 2014/03/14(金)09:25:20 ID:xgvSHn0Zp
いや21gは実験の結果だけど、標本数と精度誤差の問題から科学的根拠はないとされていた気が。

でも正確に測ったデータは見てみたいな。


51: 名無しさん 2014/03/14(金)09:28:14 ID:BBGzOSJIf
21グラム云々については信用に足るソースがない
まだイスラム酒池肉林の方が理解できる


52: 名無しさん 2014/03/14(金)09:28:23 ID:w8g1sPtSL
水分が減ったとか単純な理由なんじゃないか


45: 名無しさん 2014/03/14(金)09:21:24 ID:w8g1sPtSL
なんとか学によって言ってる事が違う時点で正しい物はない
勝手に正しい事と決めつけて正当化し、それが常識にする
人間の悪いところ


47: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)09:25:10 ID:O8mPU4kTh
ん?あたしは持論を正当化するつもりはないよ
そして、今の科学で分かっていることが全て正しいとも思ってない


49: 名無しさん 2014/03/14(金)09:26:20 ID:w8g1sPtSL
>>47
>>45は独り言


55: 名無しさん 2014/03/14(金)09:30:54 ID:vjo1rzDoY
死後の世界とは違うかもしれないけど、
三途の川なり、花畑なり時代も場所も生い立ちも違う人間がある一定の収束した発言をしているのを見ると、
何かしらの別世界なり共通認識があるのは凄いと思う。



59: 名無しさん 2014/03/14(金)09:33:37 ID:w8g1sPtSL
>>55
ただ周りに流されて見たんじゃないの
周りの人がよく言ってたとか
それで死にかけた時脳が勝手にイメージうんたらかんたら



65: 55 2014/03/14(金)09:41:36 ID:zesV0JrHV
>>59
まぁその可能性が一番高いね。
夢を自由に見れないこと考えるともっとバラけて欲しいというのが正直なところ。
まぁ三途の川の方がインパクトあるから話題になりやすいだけなんだろうけど。


56: 忍法帖【Lv=49,ヒドラ】 2014/03/14(金)09:31:25 ID:0Qodsxxvv
信仰してる宗教とか無いけど、何故生まれて死んだらどうなるかっていうのは設定として持っておいた方がいいなと最近思う


62: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)09:34:52 ID:wXDDyZeBD
では、科学的にはどういう解釈になるの?
やっぱり、完全なる「無」?
それなら、意識って何なのかな? 



64: 名無しさん 2014/03/14(金)09:41:14 ID:w8g1sPtSL
>>62
意識って何なんだろうね
皆曖昧に思ってるんだろうな。よく考えたらわかんない。
んー、プログラム(意識)を組むにはまず基盤から作るだろ?
基盤は電子回路(神経)で出来てるだろ?

ダメだわかんない思考停止した 


69: 55 2014/03/14(金)09:46:49 ID:BjC0FuF4w
>>64
私の解釈は似ていて壊れやすい電子回路(神経)。死ねば電子回路のループは途切れるから情報維持できないし回路は自己破壊。
この話題だすと全く同じ電子回路設計すれば似た存在として生き返らせれるじゃんという話になるが。 


70: 名無しさん 2014/03/14(金)09:50:20 ID:w8g1sPtSL
>>69
情報はどこからインプットすんの、無理じゃん 


75: 55 2014/03/14(金)09:54:02 ID:bJ7HXZ03w
>>70
インプットってのは信号入らない状態。回路だけじゃ意味ないからね。
人間の脳細胞は減ると言われてるけど、どちらかというと不要な経路を省いて合理的になってるという解釈が一番近いかな。


61: 名無しさん 2014/03/14(金)09:34:40 ID:Gu9z4mkXA
なんか怖くなってきた


67: 名無しさん 2014/03/14(金)09:44:50 ID:FatF6HiDk
人間の脳は可能性を思考できるから、量子的な揺らぎを使った量子コンピュータである、みたいなのをどっかで見たな。自我とか心とかは、その重ね合わせの結果そう見えるとか。


72: 55 2014/03/14(金)09:51:12 ID:BjC0FuF4w
>>67
なるほど。自我とは確率からなる不確かなものと言ってるのか。それは意見として素敵だね。


68: 名無しさん 2014/03/14(金)09:46:39 ID:w8g1sPtSL
フラッシュメモリ(海馬)も基盤がいるじゃん
ん?あれ?
なんの話か自分で分からなくなってきた

海馬に記憶があって、その情報から人格ができてて、
海馬が腐れば記憶が消えて...ダメだ俺終わってる

オカルトや宗教的な考えは俺に無いからごめん


71: 名無しさん 2014/03/14(金)09:50:49 ID:w8g1sPtSL
生き物って何なんだぁあああああああ


73: 名無しさん 2014/03/14(金)09:51:48 ID:aGB5vq2o6
天国や極楽浄土ってなんなん?
ギリシャ神話や日本神話にも死後の世界は在るけど、冥府は軒並み陰鬱な世界じゃね?



80: 55 2014/03/14(金)10:01:32 ID:bJ7HXZ03w
>>73
昔のトレンドはプラス、マイナスで帳尻合わせることだったのかねぇ。
天国だけ作ってくれればいいのに。


76: 名無しさん 2014/03/14(金)09:56:01 ID:Gu9z4mkXA
死後の世界があればいいなって思う
死後が無だったら怖すぎるから


78: 55 2014/03/14(金)09:58:27 ID:bJ7HXZ03w
>>76
あと問題としてどうやって(誰が)無だの天国だのを認識するかってとこ。肉体あればある程度考えやすいけど死後って言われるとなぁ、想像つかない。


77: 名無しさん 2014/03/14(金)09:58:09 ID:w8g1sPtSL
>>76
死後なんて無いと思うけど、怖いから直視したくないの分かるよ。


91: 55 2014/03/14(金)10:16:58 ID:SSL1WbzN9
>>77
ちなみに死後の世界がない、と思う理由は?


94: 名無しさん 2014/03/14(金)10:20:54 ID:w8g1sPtSL
確信はまだ無いけど「無」って怖いじゃん。>>77は感情論で言ったんだお


98: 55 2014/03/14(金)10:24:40 ID:y6f5ReSHP
>>94
うぬ、ありがとう。なるほど。
まぁないとした方が直感的には納得できるしね。

まぁ逆にあると確信持った人間がいたら私なら病院に行くことをお勧めするけどね。 


86: 名無しさん 2014/03/14(金)10:07:20 ID:lAilH3N8B
死んだら分子になって、生物に吸収されて
また人間が生まれるなんてことはないの?



88: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)10:10:22 ID:wXDDyZeBD
>>86
それが出来ると証明出来たら、悪用する国はあるかもね


89: 55 2014/03/14(金)10:14:22 ID:SSL1WbzN9
>>86
生物に吸収される一場面の必要性はわからないけど、それは限りなくありえないだろうなぁ。
確率論ならゼロではない、と思ったけどエントロピー持ち出されて終わるのかな。


90: 55 2014/03/14(金)10:15:50 ID:SSL1WbzN9
ってあれ?
死後の世界から話題ずれてる。


93: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)10:19:37 ID:tTFYE3NjC
>>90
うん、知ってた
だって、死後の世界だけを考察したら、「無い」という解釈のほうが強いもの
色々と飛躍する必要性…あったのかな?


92: 名無しさん 2014/03/14(金)10:19:23 ID:EDJVWr0VE
安価で誰か死後の世界に行ってみようぜwww


96: 名無しさん 2014/03/14(金)10:21:33 ID:w8g1sPtSL
>>92
言い出しっぺの法則


95: 名無しさん 2014/03/14(金)10:21:19 ID:BtO2Ugaud
死んだら無がいいなあ

http://world-fusigi.net/archives/7078002.html
前これ読んだけど、ちょっと嫌だな


97: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)10:23:47 ID:tTFYE3NjC
>>95
あっ
あたしが見たのはこれだったわ


99: 名無しさん 2014/03/14(金)10:28:37 ID:w8g1sPtSL
>>95
妄想で作った記憶叩き込んだんじゃない?
自分で自分を洗脳して、本当なんだと自分に言い聞かせる様な精神病んでる奴居るじゃん


100: 55 2014/03/14(金)10:38:11 ID:xgvSHn0Zp
>>99
その可能性はあるね。
この話で面白かったのは転生先の時代が選べるってとこだな。
とすると死後の世界は時間概念がとんでもないな。記憶持って過去に戻れれば嬉しい限りだな。
あと肉体を維持してしそうな雰囲気も実に面白い。


101: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/14(金)10:43:23 ID:6TAPFoSgr
>>100
これを見たから、あたしは次元の話しをしてみた
時間すら内包する次元があれば、その世界があるかもしれないってことにはなるでしょ?

もちろん、証明は出来ないんだけどね


106: 名無しさん 2014/03/14(金)12:12:22 ID:3A6zSXcoi
>>101
面白かった
ありがとう


102: 名無しさん 2014/03/14(金)10:44:55 ID:L3Pd6mBWr
あっちが本筋だよ、こっちの人生なんてウン筋みたいなもんだよ


103: 名無しさん 2014/03/14(金)10:45:10 ID:w8g1sPtSL
たまには妄想も良いかもって事だね


107: 名無しさん 2014/03/14(金)15:38:05 ID:LjC1Qf49t
熟睡してるとき、意識ないだろ?

あれが永遠に続くんだよ

考えただけでもオシッコちびりそうだろ?


108: 名無しさん 2014/03/14(金)15:40:32 ID:8pOE02omT
意識だの魂だの、そんなものは脳が勝手に作ってるもの
肉体は単に遺伝子の乗り物にすぎない
だから死んだらそれで終わりだし、輪廻とかもありえない


112: 名無しさん 2014/03/14(金)19:25:12 ID:XzSHa3g3k
前世の記憶とか、持っておきたかったなぁ


114: 名無しさん 2014/03/24(月)01:59:47 ID:AK0WNNqFR
ヒトと同様に思考をめぐらすことが出来る超高性能なロボットがあるとする。
そのロボットをドラえもんに置き換えてみよう。
ドラえもんも同様に死後の世界を考える。
ドラえもんに死後の世界は存在するか否か
この場合、ヒトと超高性能に作られたロボットの違いは?
やはりヒトも物質の一部に過ぎないのか否か、


115: 名無しさん 2014/03/24(月)02:02:35 ID:QbPtLcler
この世界は仮想世界と定義しよう、死んだら本来の自我が戻るんじゃね?


116: 名無しさん 2014/03/24(月)02:09:44 ID:AK0WNNqFR
幽霊はまず○○という経緯があるから出る場所というのが多い。
理由がわからないのに幽霊が出るというのは基本的に無い。
理由も無いのにあなたのすぐ後ろに幽霊がいるなんて誰も知らない。

つまり存在する理由づけをされる、つまり理由に基づいた幻覚である可能性が大きい。
恐怖の感情は人が生き残る上で絶対的に必要だった。
ビクビクしていたり弱っていると想像力を働かせて身を守ろうとする

しかし、幻覚ではない可能性はゼロではない。今の技術で計測できないだけで、
ヒトの強い感情が空間に磁気のような形で、固定されていたとしても何ら不思議でもない。


117: 名無しさん 2014/03/24(月)02:17:14 ID:56UtI4cQW
俺、軽い手術受けて全身麻酔してもらったことあるけど、ほとんど寝てたっていう感覚無かったんだ。
手術時間は1時間30分くらいだったんだけど、実際、麻酔がかけられてから目が覚めるまで幾分もない感じだった。
でも、死ぬと目が覚めることは無いわけだ。
とすると、麻酔かけられたときのように、寝た感覚が残っていないということは考えにくい。
そこで、生まれ変わりの存在があると仮定して考えてみると、死んでから生まれ変わるまでは、意外とあっという間にすぎるもので、無の空間に放り出されることはないのかもしれない。 



転載元: